FX 財テク

裁量トレードでつい見落としてしまうこと。

投稿日:

裁量トレードの手順で欠かせないのは環境認識といいます。

長期足を見てからトレードする時間足を見る。長期足のチャートが向かう方向にトレードする。

この当たり前のことをすれば勝率が上がるはずなのは、誰しも想像がつくと思います。

しかし、勝てないときはなかなか勝てない。勝てるようになったと最近の記事に書きましたが、時々長期足と逆方向で勝ってしまうと、長期足の環境認識がおろそかになって勝てなくなったりする。

そもそも長期足の1本の足の中で上がったり下がったりするので判断しずらいのです。

そうしたらどう考えればよいか。

トレードする際の時間足で、私はダブルトップ、ダブルボトムに注目して方向を予想しトレードしていますが、「フラクタル」目線で長期足も見る。長期足でダブルトップ・ボトムが発生した時に方向を予測、確定し、トレード足でもダブルトップ・ボトムを確認して決めた方向にだけトレードする。

これで勝率は上がりますよね。きっと。

SponsorLink

 

-FX, 財テク

Copyright© 自己解決のヒント , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.