FX 財テク

FX MT4用 無料インジケーター(サインツール)を手に入れました。

投稿日:

FXの運用はもっぱらEA(自動売買)で進めてきているところですが、長期間安定的に結果を出してくれるEAとあまり出会わない(資金がなく調達できないこともある)ことから、自信のなかった「裁量」トレードの勉強をしています。

有料のnoteをいくつか買いましたが、買って読んでみると結局は無料で手に入る情報を明らかに超えるようなことが書いておらず、がっかりすることもありました。

そんな中、ツイッターで情報収集していたところ、無料で裁量トレードの指南をしてくれる方と出会い、エントリーの考え方、今後の見通しなど丁寧に教えてくれるため、裁量で結果が出るようになってきました。まあ、かなりロットが低いですが。

で、その方が開発しているインジケーターを入手し、再配布してよい許可をいただいたので記事にしたところです。
サインツールのインジケーターはすでに数種類配付されており、その中の一つを紹介します。

売りや買いのサインが出ているのが配付されたインジケーターで、口座縛りがあります。(XM口座新規開設要・入金は条件なし。)なおロジックは非公開です。
また、上下の帯のインジは誰でも入手できるものです。

下の帯エリアで買いサインが出たらロング、上の帯エリアで売りが出たらショートでのエントリーとなります。例として、USDJPYとEURUSDの5M、30M、1H、4HのMT4画像を載せます。

USDJPY

USDJPY M5
短時間の時間足だとチャンスがたくさんあるかと思いきや、この期間では条件に合うタイミングは少なかったです。

USDJPY M30

USDJPY H1

USDJPY H4

私の所感ですが、帯の曲がりが少ないレンジ的な場合が安定的に利益をとれるようです。
なお、配付されたサインの出るインジは足確定後の矢印のリペイントはありませんが、一般入手できる上下の帯のインジはリアルタイムで方向の変更があります。それも覚悟の上での運用が必要です。

EURUSD

EURUSD M5

EURUSD M30

EURUSD H1

EURUSD H4

先に記載のとおり、下の帯エリアで買いサインが出たらロング、上の帯エリアで売りが出たらショートでのエントリーとなります。
様々な通貨ペア・時間足に設定しておけば、エントリーチャンスは増えることになります。あとは裁量の難しいところでもありますが、損切ライン、利確ラインのルールを決めて淡々とトレードできればいいのでは、と期待の持てるインジだと思います。

なお、この開発者さんはEA化を進めており、一定の成果が見込まれるものができた場合は無償でいただけることになっています。

インジケーターの入手方法・留意点

この度、開発者から口座を限定した上えでの再配布の許可をいただいております。お金はかかりませんが、当インジケータの使用や投資結果は自己責任ですので、その前提でお願いします。

● 下記リンクからXMの口座を開設してください。入金要件はありません。

リアルFX取引口座を開設する

● 口座を開設したら、口座番号をメールにて教えてください。リンク経由での口座であることを確認後、当該口座蛮行で動作可能なインジケーターをメール送信します。

※ 送信先メールアドレス jikokaiketu(アットマーク)gmail.com
※ 当インジケータは上記リンクから開設したXMのリアル口座のみ有効です。
※ 今後新たに入手するインジケーターやEAをご希望の場合も、このXM口座を設定することになります。これも無償で入手可能です。

自動売買はこちら

長く使えているのは、ねこ博士のPipsminerですが、気になるEAはたくさんあります。

-FX, 財テク

Copyright© 自己解決のヒント , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.