スポーツ 新型コロナウイルス

夏の甲子園実現をあきらめていない吉村知事

投稿日:

日刊スポーツによると、大阪府の吉村洋文知事が2日、府庁で取材に応じ、高校野球の「夏の甲子園」について言及したとのこと。
現在、吉村知事は夏の甲子園が中止された高校野球の近畿大会を甲子園球場で開催できるよう、阪神球団に働きかけているらしい。

SponsorLink

とはいえ、もし夏の甲子園大会を実施するにしても、今からだと同様の規模の大会は無理な話でしょう。運営スタッフだけでなく宿泊施設や交通手段の確保など多くの準備が必要でしょうから。

でも少し思うのは、各都道府県で代表校を決めることができるのであれば、各地区の単位、例えば関東地区、東北地区などの大会を行って地区代表まで絞り込んだうえで、甲子園で大会を開けば、規模は縮小できるし日本一を決めるということは普段と変わらずできるのではないでしょうか。なによりも、高校球児が甲子園を目指す道は少なからず残っていることも大きいと思います。

今年はどうやっても変則的にしかできないのですから、こうしたやり方もありだと思います。

SponsorLink

-スポーツ, 新型コロナウイルス

Copyright© 自己解決のヒント , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.