ネット関連 パソコン・通信

オンライン授業が増えると無線通信よりも光回線か?

投稿日:

新型コロナウイルス対策で、テレワークやオンライン授業などへの切り替えが推奨されています。

うちの息子は大学生で、遠方で一人暮らししていますが、その大学もオンライン授業への切り替えが始まりました。

アクセスは自宅からのインターネット回線ということになりますが、息子はブロードワイマックスを使っており、3日で10GBを超えると通信制限がかかります。

実際、大学のオンライン授業でどの程度のパケットを送受信するか定かではないですが、授業が受けられないと一大事だと思いました。

息子から、光回線にしたいという申し出があり、実際そちらのほうが通信制限はなく、現在よりも料金が安くなるようだったので切り替えることにしました。

ブロードワイマックスのメリットはサービスエリア内であればどこでもWi-Fiが使えることですが、息子はそういう利用をしていなかったことも切り替えに踏み切れた理由の一つです。

ちなみに、息子のアパートにはNTTの光設備があったのでそれを利用することができました。回線サービスは何にしたかというと、スマホがワイモバイルだったこともあり、割引も効くのでソフトバンク光にしました。フレッツ系のサービスも探せばもっと安いメニューがあったかもしれませんが、フレッツ系は混在する時間帯にはかなり遅くなるという口コミもあったので、今回、フレッツは選択しませんでした。

SponsorLink

 

-ネット関連, パソコン・通信

Copyright© 自己解決のヒント , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.