病気

新型コロナウイルス対策 マスクはどこで売っている?

投稿日:

2月12日のニュースで、菅官房長官が次の発言をしたことが取り上げられていました。

「新型コロナ影響で菅長官、マスク品薄解消は“来週以降”」
新型コロナウイルスの影響で品薄状態が続いているマスクの供給について、菅官房長官は品薄が解消されるのは、来週以降になるとの見通しを示しました。 「政府としては生産流通状況をきめ細かく把握しつつ、出来るだけ早く品切れが緩和されるよう、官民連携して取り組んでまいりたい」(菅義偉官房長官)
菅官房長官は品薄状態が続くマスクについて、週に1億枚以上、供給出来る見込みだとした上で、来週以降、品薄状態が解消できるとの見通しを示しました。

さて、2月12日は先週水曜日です。「来週以降になる」という言葉は、単に「今週中は無理です」と言っているわけではないでしょう。「安心してください」という意図を伝えるための発言だったと思います。聞く人によっては、今秋から不足の解消に向かうだろうという気になるでしょう。

しかし現実は難しそうです。なにしろ感染者は国内に広がりつつあります。多分まだ気づいていないだけで、全都道府県に何人かはいるのではないでしょうか。そう考えるとマスク不足の解消はまだまだ先でしょう。

ちなみに、先週木曜日の段階でドラッグストアに片っ端から電話したらどこも品切れでしたが、百円ショップに行ったところ、12枚入り500円で売っていました。それ以降、マスク探しはしていませんが、周りでマスクをする人は少なくなっています。多分、持ってないんでしょう。一方、東京帰りの上司がせき込んでいます。気になります。(こちら地方都市です。)

SponsorLink

-病気

Copyright© 自己解決のヒント , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.