感染症 歯周病 肺炎

歯周病が引き起こす病気と症状

投稿日:

歯周病が引き起こす病気

歯肉炎がされに進み歯周ポケットが深くなり、次のことが起こります。

SponsorLink

歯周ポケットの中に細菌がものすごく増殖して歯周病を発病します。このことにより、炎症反応が起きて、全身の健康に影響を及ぼしていく。
歯周病の細菌が他の臓器や血管などに入ると、次のような病気を引きおこす。

肺炎 心臓病(狭心症、心筋梗塞など) 動脈硬化 バージャー病

歯周病が引き起こす症状

歯周病は、炎症反応物質が全身の臓器や組織などに悪影響を及ぼし、次のような症状を引き起こす。

糖尿病 早産(低体重児出産)

SponsorLink

全身の健康状態歯周病に影響を与えるケース

次に挙げるものは歯周病の危険因子と言われ、このような病気や不健康な症状を改善することが歯周病の治療と予防に必要である。

糖尿病 骨粗鬆症 肥満 喫煙

全ての歯が重い歯周病になっていたとすると、手のひらに5cm四方の腫瘍ができていることと同じといわれている。

SponsorLink

-感染症, 歯周病, 肺炎

Copyright© 自己解決のヒント , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.