「病気」 一覧

下痢対策 症状別下痢の薬

2014/11/17   -下痢, 病気
 

単純性下痢 原因 食べ過ぎ、高脂肪食、飲みすぎ、おなかの冷え。発熱や吐き気はない。 対策 水分を補給し、整腸剤を飲んで様子を見る。 注意点 下痢止めを飲んでよいが、常用、連用は避ける。 感染症下痢(食 …

水虫の予防法と治療期間

2014/11/16   -水虫, 病気
 

水虫とは 水虫は白癬菌というカビの仲間による感染症。 外陰部にできると「いんきんたむし」、それ以外の皮膚にできると「ぜにたむし」、髪の毛につくと「しらくも」と呼ばれ、全身の皮膚や爪、毛に生じる。 私も …

ステロイド外用剤の真実

2014/11/12   -ステロイド
 

ステロイド剤は、炎症を抑える効果が優れている。 ・ステロイドは副腎皮質ホルモンともいう。 ・本来は体で作られるホルモンで、腎臓のすぐ上にある副腎という臓器から分泌される。 ・この大きな働きは、体の中で …

骨粗鬆症の原因と治療について

2014/11/11   -骨粗鬆症
 

骨粗鬆症とは 骨粗鬆症とは、骨の強度が低下し、骨がもろくなって、骨折しやすくなる病気である。 閉経後の女性や高齢者に多く見られ、背骨がつぶれたり変形したりすると背中の痛みや腰痛が起こり、大腿骨(太もも …

痛風・高尿酸血症の原因・症状・治療

2014/11/10   -痛風
 ,

高尿酸血症とは 高尿酸血症とは、血液中に尿酸が多くなった状態。尿酸塩(尿酸の結晶)が関節などに溜まると激しい痛みを伴う炎症発作、いわゆる「痛風」発作を起こすといわれている。 痛風は9割以上が成人男性に …

認知症ともの忘れの違い・認知症発見のポイント

2014/11/09   -病気, 認知症
 ,

どこまでがもの忘れで、どこからが認知症か。 次の場合は認知症かもしれません。 【認知症・早期発見のポイント】 SponsorLink ○もの忘れがひどい ・今切ったばかりでも電話の相手を忘れる。 ・同 …

おたふく風邪 予防接種の注意事項

おたふく風邪とは おたふく風邪は、ムンプスウイルスによって起こる小児の急性感染症。耳下腺の腫れを特徴とすることから、流行性耳下腺炎とも呼ばれる。 SponsorLink ウイルスは唾液腺で増殖するため …

多汗症の治療法

2014/08/27   -多汗症, 病気
 

多汗症の治療方法について 1 塗り薬 医師からの処方sンで調剤される塩化アルミニウム液を、発汗が多い部位に直接塗る。多汗症の人は就寝前の発汗がないことから、薬の効果を高めるために寝る前によくすり込むよ …

前立腺肥大症の予防法と治療

前立腺肥大症による排尿障害の症状や程度は、一人ひとりの患者で異なる。多くの場合は薬による治療で症状を改善できるが、症状が改善されずに重症になると手術による治療が必要となる場合がある。 SponsorL …

前立腺肥大症の症状と過活動膀胱

前立腺肥大症とは 前立腺肥大症は、加齢などで前立腺が肥大する病気である。 尿道が圧迫されて尿が出にくくなったり、夜中に何回もトイレに行きたくなるなど、様々な排尿のトラブルが起きる。 前立腺肥大症は、5 …

Copyright© 自己解決のヒント , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.