自己解決のヒント

気になる事柄の解説サイト

*

花粉症と風邪の見分け方

   

花粉症と風邪の違いは「鼻水

花粉症はアレルギー反応であり、体内に侵入した異物を体外に排除しようとして起こります。

花粉症の代表的な症状は、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみであり、風邪と区別しにくいのですが、鼻水で見分けることができます。

花粉症の鼻水

透明でさらっとしている。数週間続いて立て続けにくしゃみがある場合がある。

風邪の鼻水

数日で粘度のある鼻水に変わる。

とはいえ、花粉症でもまれに熱が出たり、皮膚のかゆみ、のどのイガイガなどの症状が出る場合があります。

日常生活でできる花粉症対策

1 睡眠・食事をしっかりとり、規則正しい生活をする。
2 花粉の付きにくい服を着る(化学繊維、綿。ウールはダメ。)
3 マスクの着用
4 長い髪は花粉が付きにくいように結ぶなどしてまとめる
5 タバコは粘度を刺激するのでよくない

SponsorLink

 - 病気, 花粉症

  関連記事

おたふく風邪 予防接種の注意事項

おたふく風邪とは おたふく風邪は、ムンプスウイルスによって起こる小児の急性感染症 …

花粉症の発症時期について

主な花粉症原因植物の開花期 月ごとの花粉症は「アレルギーを理解する」花粉症記事一 …

多汗症の治療法

多汗症の治療方法について 1 塗り薬 医師からの処方sンで調剤される塩化アルミニ …

肺がん検査について

肺がんは、日本陣のがんの死亡数が第一でである。発症の最大の原因はタバコで、喫煙年 …

溶連菌性咽頭炎の症状と治療

溶連菌性咽頭炎とは、溶連菌という細菌がのどに感染して、のどの痛み、熱、体や手足の …