自己解決のヒント

気になる事柄の解説サイト

*

花粉症と風邪の見分け方

   

花粉症と風邪の違いは「鼻水

花粉症はアレルギー反応であり、体内に侵入した異物を体外に排除しようとして起こります。

花粉症の代表的な症状は、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみであり、風邪と区別しにくいのですが、鼻水で見分けることができます。

花粉症の鼻水

透明でさらっとしている。数週間続いて立て続けにくしゃみがある場合がある。

風邪の鼻水

数日で粘度のある鼻水に変わる。

とはいえ、花粉症でもまれに熱が出たり、皮膚のかゆみ、のどのイガイガなどの症状が出る場合があります。

日常生活でできる花粉症対策

1 睡眠・食事をしっかりとり、規則正しい生活をする。
2 花粉の付きにくい服を着る(化学繊維、綿。ウールはダメ。)
3 マスクの着用
4 長い髪は花粉が付きにくいように結ぶなどしてまとめる
5 タバコは粘度を刺激するのでよくない

SponsorLink

 - 病気, 花粉症

  関連記事

アルツハイマー病の治療薬(製品名など)

アルツハイマー病の治療には、薬と薬以外のケア・リハビリなどがありますが、薬物治療 …

多汗症の治療法

多汗症の治療方法について 1 塗り薬 医師からの処方sンで調剤される塩化アルミニ …

口内炎、ドライマウスの治療(2)

ドライマウスについて 口腔内に起こる一般的な病気で、口内炎の次に多いのがドライマ …

脳卒中の症状や前兆

脳卒中の症状や前兆 意識障害、運動障害(単まひ、片まひ、四肢まひ)、感覚障害(半 …

坐骨神経痛はなぜ起こる(症状・原因・治療)

坐骨神経痛(座骨神経痛)の症状はなぜ起こる 坐骨神経は末梢神経の中で最も太く長い …