自己解決のヒント

気になる事柄の解説サイト

*

下痢対策 症状別下痢の薬

      2016/09/12

単純性下痢

原因 食べ過ぎ、高脂肪食、飲みすぎ、おなかの冷え。発熱や吐き気はない。
対策 水分を補給し、整腸剤を飲んで様子を見る。
注意点 下痢止めを飲んでよいが、常用、連用は避ける。

感染症下痢(食中毒を含む)

原因 風邪などのウイルスや赤痢菌、コレラ菌、O-157(病原性大腸菌)などの細菌感染。発熱、吐き気、強烈な腹痛を繰り返す。
対策 水分を補給したうえで、速やかに病院の診断を受ける。
注意点 薬で下痢を止めてしまうと、菌が体内にのこって増殖し、悪化を招くことがある。

SponsorLink

過敏性腸症候群

原因 ストレスが原因で下痢と便秘を繰り返す。検査をしても炎症・潰瘍などの異常が見つからない。
対策 水分を補給したうえで、速やかに病院の診断を受ける。
注意点 市販の下痢止めでは対応困難。収斂成分の入った市販薬などを飲むと症状を悪化させる恐れもある。

応急の時の下痢止め薬の選び方

おなかが痛いとき

薬品名(メーカー) 新タントーゼA(第一三共ヘルスケア)、ビオフェルミン下痢止め(ビオフェルミン製薬)、ストッパエル(ライオン)
特徴等 鎮痛鎮痙作用のあるロートエキスなど、鎮痛成分を多く配合。

ひどい下痢をすぐ止めたいとき

薬品名(メーカー) トメダインコーワ錠(興和)、ロペラマックサット(佐藤薬品)、シグナル下痢止め(エスエス製薬)
特徴等 効果が強く、すぐに効くロペラミド塩酸塩を配合。15歳以上から。

水なしで飲めるもの

薬品名(メーカー) 小中学生用ストッパ下痢止め(ライオン)、ストッパエル(ライオン)、トメダインコーワフィルム(興和)※、ペロット下痢止め(ゼリア新薬)※
特徴等 かみくだくか、口の中で溶かして服用。携帯に便利なフィルム状。※はロペラミド塩酸塩配合で、15歳未満は服用を控える。

子供向け

薬品名(メーカー) 小中学生用ストッパ下痢止め(ライオン)、大正下痢止め<小児用>(大正製薬)
特徴等 子供向けのおだやかな効き目。

その他

薬品名(メーカー) 正露丸、セイロガン糖衣A(大幸薬品)、ワカ末錠、ワカ末止下しゃ薬錠(クラシエ薬品)
特徴等 よく知られている下痢止め。

SponsorLink

 - 下痢, 病気

  関連記事

ロタウイルス胃腸炎の症状と対処方法

ロタウイルスは主の乳幼児を中心に感染し、5歳までにほどんどの子供が感染するといわ …

糖尿病で足を切断しないために

糖尿病で足を切断する理由 糖尿病が進行すると、血液の流れが悪くなり様々な合併症が …

低血糖の予防法と治療法

低血糖とは 糖尿病の人は血糖値を正常な値に保つ必要があるが、薬の効きすぎや食事の …

口内炎、ドライマウスの治療(1)

口内炎について 口内炎は、口腔内にとって最も一般的な病気。 口腔の粘膜にできる炎 …

リンパの腫れの原因と症状

リンパのしくみ 「リンパ」とは、「リンパ管」・「リンパ液」・「リンパ節」を総称し …